GoodReform
HOW TO ハウスケア
新築マンションを快適に過ごすポイント
間取りイラスト
 
1.効果的な換気方法 「空気の流れをつくりましょう」
 
1.換気孔
 
・換気孔はよほどの大雨(台風など)以外は開放しておきましょう。
・換気だけではマンションの構造上、玄関扉が重く感じられたりすることがありますので、換  気孔の開放は効果的です。
・天気の良い日は、2時間で室内の湿度が10%以下も低下します。
・注意)家具やカーテン等でふさがないようにしましょう。
 
2.換気扉
 
通常の換気では、換気扇のある部屋からなるべく遠い窓の空気の入り口として、15cmほど開けると効果的です。
 
3.窓だけで換気をする場合
 
空気の出口とする窓は全開にし、空気の入り口とする窓は15cmほど開けると良いでしょう。食事の準備で湿度が上昇し始めた頃に、30分程度行いましょう。
換気の時間は、晴天の日の湿度の最も低い時間帯(春夏は12時〜16時、秋冬は12時〜14時)が最適です。
 
結露・カビ対策
 
湿度60%未満は、結露対策・カビ対策・ダニ対策の全てに効果的です。
 
暖かく湿った空気が寒い場所(北側部屋、外に面している窓や壁)に移動する前に外へ逃すことがポイントです。

湿度計を計るには湿度計ばかりではありません。
乾いた紙などに“塩”を小さく山盛りにのせ、翌朝塩の「しけ具合」で湿度が簡単に判断できます。
高いところ(食器棚の上)、中ぐらいのところ(キッチンの上)、低いところ(床の上)に置きます。
高いところの湿気が確認できたら、かなり湿度が高い状態であると確認できます。

このページの上部へ